top of page

【ご報告】「東久邇宮記念賞」という名誉ある賞をいただきました。


「1人で出来ることは、小さい。」


だからこそ、私は【共創・シナジー】という言葉を大切にしてきました。


それこそが、この先行きが不透明で将来の予測が困難な時代を生き抜く

本質だと確信しているからです!


皆さん、こんにちは。

エグゼクティブコーチの北原万紀です。


この度、「東久邇宮記念賞」という名誉ある賞をいただきました。


日頃よりブログをご愛読くださる皆さまに心より感謝申し上げます。


この賞のはじまりは、

昭和天皇の女婿であられる東久邇盛厚殿下

と創設者豊澤豊雄の思想・哲学である


「大きな発明ばかりを尊ぶのではなく小さな発明やアイデアも同じように

尊ぶべきである。


おいしい味噌汁を考えて、皆が喜んでくれるなら、

その人も同じように尊ぶべきである。


発明には上下貴賎の別はない、みんな尊い。


ノーベル賞を百とるより、国民一人一人が

小発明をすることの方が大切だ。


今こそこの日本で一億総発明運動を起こしたい。」


このような理念から、昭和38年に東久邇宮記念賞(会)が創設されました。


現在では、推薦人からの推薦により、産業・文化・芸能・医療・福祉等

幅広くご尽力ご活躍されている方々を対象に表彰が行われています。

(※皇室の活動とは関係ありません)


今回、この賞を受賞することができ、何より光栄に思っています。


受賞にあたっては、


人の可能性や潜在性を信じて私と一緒に活動を共にしてくれた

チームのみんな、お取引先様


私たちの教育プログラムを選んでくださったお客様


基礎技術と智慧を授けてくださった恩師のDr. ディマティーニ


そして、周囲に理解されない時も大変な時も支えてくれた両親、妹夫婦、

パートナーに感謝でいっぱいです。


過去の受賞者には、尊敬している経営者の先輩方もいらっしゃって


仲間に入れていただくのはなんだか背筋が伸びる思いですが、


ここからの伸びしろへの応援だと思うようにしました。


私は、ノーベル賞を受賞できるような研究者や発明家ではないかもしれませんが

先人の功績を受け継ぐ形で


時代に合わせた改良や改善を加え、人が使いやすく楽になる商品・サービスを

生み出す起業家でありたいと思っています。


そこに今は地球環境への配慮も入ります!


授賞式では、日本の知的創造が、

この混沌とした世界を平和に導くために必要だ、子どもたちが明るい未来へ希望を

持つために私たち大人が輝く必要があると挨拶でお話があり、とても共感しています。


冒頭でも申し上げましたが、

1人で出来ることは、小さいのです。


だからこそ、

株式会社GSEコンサルティンググループは


人間行動学を基礎技術とした教育技術をもって、リーダー育成、人財開発、

組織開発を通じた社会貢献の軸に


【共創・シナジー】という言葉をおいています。


  • Global

  • Synergy

  • Education




世界中にシナジーを起こす教育をすべての人たちへ


この受賞から気持ちを新たにチームみんなで一丸となって


私たちが実現したい社会継承したい未来を実現していきます。


ちなみに、このように受賞するときは何かしらのネガティブな共時性があり、

それが今回もしっかりありましたよ。


ポジティブなだけの世界は存在しない。


この世界は、全てが美しいまでに秩序だっているのですね!

愛と感謝を込めて

北原 万紀


 

◆“たったの5分で”あなたの人生とビジネスが加速し始める

意識周波数を調整する無料メールマガジン登録はこちらから↓↓



Commenti


bottom of page