プライベートコーチングセッション体験60分

プライベートコーチングセッション体験60分

¥55,000価格
消費税込み

【パーソナルコーチング】

個人の才能と可能性を最も発揮できる形で、利用者が自らの潜在力を引き出せるよう、人間行動学の理論に基づいて、下記のサポートを提供します。

 

・個人の行動の原動力となっている価値観の特定、使命の言語化のサポート

・当社の提供する「人生の曼荼羅」で分類される人生の8つの領域において、バランスのとれたセルフイメージ(自己イメージ)の調整

・利用者が望む本当のビジョン、目標を引き出すためのコーチングサポート

・ 認識のバランスを取り戻すことによる課題の解消と、その実践上のサポート

・望んでいる結果につながる行動の促進と、結果から遠ざけている行動の抑制のためのサポート

など

  • 約款・利用規約

    第1条 (本サービスの内容) 

    1 当社は利用者に以下に提示する内容のコーチングサポートを提供します。 

    ・60分のプライベートコーチング面談をお申し込み時より30日以内、予約制にて提供します。 

    2.セッションの録画

    利用者はコーチングセッションを録画し、それを自由に閲覧することができます。ただし、録画を希望の場合は、ご自身で録画していただき、その二次使用は禁止されておりますので、ご了承ください。

    第2条 (利用料金支払い) 

    1 本サービスの利用料金及び支払方法は以下のとおりとします。ただし、当社が認めた場合に限り、その他の支払方法とすることができます。 

    1) 一括支払い 

    銀行振込 もしくはクレジットカード払い55,000円(税込) 

    振込手数料・カード手数料は利用者の負担といたします。 

     

    第3条(本契約への同意) 

    1 本サポート利用希望者は、本契約に同意頂いた上で、本サポートを利用できるものとします。 

    2 利用者が未成年者である場合には、親権者その他の法定代理人の同意を得た上で、本サービスをご利用くだ さい。 

    3 未成年者の利用者が、法定代理人の同意がないにもかかわらず同意があると偽りまたは年齢について成年と 偽って本サポートを利用した場合、その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合、本サポートに関する一切の法律行為を取り消すことは出来ません。 

    4 本契約の同意時に未成年であった利用者が成年に達した後に本サービスを利用した場合、当該利用者は本 サービスに関する一切の法律行為を追認したものとみなされます。

     

    第4条(サービス提供期間・保証) 

    1 本サポートの提供期間は、お申し込み後30日以内に受講してください。

    第5条(キャンセルポリシー) 

    本サポート利用において、本サポート利用料金入金後の払い戻しは原則として行いません。ただし、当社がやむ を得ない事情と判断した場合に限り、払い戻すものとします。 

    この場合の払い戻し額や払い戻しの期日については、当社及び利用者双方が誠意を持って協議の上、合理的に決定するものとします。 

     

    第6条(サポート内容の変更) 

    1 当社は、利用者の承諾を得ることなく、いつでも、本サポートの効果が低減することが無いように最大限の合理的な配慮をした上で、本サービスの内容を改訂することができるものとし、利用者は異議なくこれを承諾するものとします。 

    2 当社は、本サポートの内容を改訂するときは、その内容について当社所定の方法により利用者に通知します。 

    3 本サポートの内容改訂の効力は、当社が前項により通知を行った時点から生じるものとします。 

     

    第7条(申し込み手続き)

    1 本サポートの契約が成立した時点で、利用者となります。 

    2 当社は、本サポート利用希望者が次の各号のいずれか一つに該当する場合は、当社の判断により申込を承諾しないことがあります。 

    1) 本サポート利用希望者が、当社の定める方法によらず申込を行った場合 

    2) 本サポート利用希望者が、過去に本契約または当社の定めるその他の利用規約等に違反したことを理由として利用停止を受けた者である場合 

    3) 本サポート利用希望者が、不正な手段をもって登録を行っていると当社が判断した場合 

    4)本サポート利用希望者が、本人以外の情報を登録している場合 

    5) その他当社が不適切と判断した場合 

     

    第8条(個人情報等の取り扱い) 

    個人情報(住所、氏名、職業、電話番号等個人を特定することのできる情報の総称)については、当社が別途定める当社プライバシーポリシーに則り、適正に取り扱うこととします。 

     

    第9条(機密保持) 

    1 機密情報とは、有形無形を問わず、本契約に関連して本契約の一方の当事者から他方の当事者へ提供された 営業上、技術上、人事上その他すべての情報を意味します。 

    2 機密情報を提供された当事者は、提供された機密情報について善良なる管理者の注意をもってその機密を保持するものとします。 

    3 機密情報を提供された当事者は、機密情報について、本契約の目的の範囲内のみで使用できるものとし、複製、改変が必要なときは、事前に他方の当事者から書面による承諾を受けなければならないものとします。 

    4 本条の規定は、本契約終了後または期間満了後も有効に存続するものとします。 

     

    第10条(禁止行為) 

    本サポートの利用に際し、当社は、利用者に対し、次に掲げる行為を禁止します。当社において、利用者が禁止事 項に違反したと認めた場合、利用の一時停止、退会処分その他当社が必要と判断した措置を取ることができます。 

    1)当社または第三者の知的財産権を侵害する行為 

    2)当社または第三者の名誉・信用を毀損または不当に差別もしくは誹謗中傷する行為 3)当社または第三者の財産を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為 

    4)当社または第三者に経済的損害を与える行為 

    5)当社または第三者に対する脅迫的な行為 

    6)上記の他、当社が不適切と判断する行為

     

    第11条(免責) 

    1 当社は、本サポートの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。 

    2 当社は、利用者の本サポートの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。 

    3 当社は、本サポートが利用者の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、利用者による本サービスの利用が利用者に適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合するこ と、および不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。 

    4 当社は、本サポートを利用したことにより直接的または間接的に利用者に発生した損害について、一切賠償責任を負いません。 

    5 当社は、利用者その他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益 を含みます)に対して、当社が係る損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。 

    6 当社は、過失による行為によって利用者に生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害については、一切賠償する責任を負わないものとします。 

    7 本サポートの利用に関し当社が損害賠償責任を負う場合、当該損害が発生した月までに利用者から受領した利用料金額を限度として賠償責任を負うものとします。 

    8 利用者の行為により、第三者から当社が損害賠償等の請求をされた場合には、利用者の費用と責任で、これ を解決するものとします。当社が、利用者の行為により当該第三者に対して損害賠償義務を負う場合であって、当社が当該第三者に対して、損害賠償金を支払った場合には、利用者は、当社に対して当該損害賠償金を含む一切 の費用(弁護士費用および逸失利益を含む)を支払うものとします。 

    9 利用者が本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、利用者の費用と責任において当社に対して 損害を賠償(弁護士費用および逸失利益を含む)するものとします。

     

    第12条(当社への連絡方法) 

    本サービスに関する利用者の当社へのご連絡・お問い合わせは、当社が指定する方法により行うものとしま す。 

     

    第13条(準拠法、管轄裁判所) 

    1 本契約の有効性,解釈及び履行については,日本法に準拠し,日本法に従って解釈されるものとする。

    2 本契約に関して当社と利用者との間に生じる一切の紛争については、訴額に応じて、福岡簡易裁判所又は福岡地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。 

    以上