top of page

好きなことで稼げなくて、お金を追ってしまう「心の貧困問題」


title-banner

あなたにとって「豊かさ」って何でしょうか?


豪華な生活、高級なアイテム、旅行…それとも、穏やかな日常や家族との時間?



もし、日々、豊かさを感じられずにいるのであれば

それは「豊かさ」の概念が、多くの場面で

“外からの評価”や、あなたにとっての”豊かさ”ではないもので

形成されているからかもしれません。


でも、本当に大切なのは、あなた自身の“豊かさ”の定義なんですよね。


私自身、「お金」が追うものになってしまい

ビジネスでのお金の獲得とは”こうあるべき”になってしまった結果

ものすごく苦しくなっていってしまったことがあります。



お金が入ってきても「心が貧困」なんです。


それでも、ビジネス塾や起業塾のようなことをやっている人からは


「好きなことでは稼げない」

「売れないなら意味がない」


と、何度も言われたことがあります。(笑)



でもね、私には


学習障害から

読み書きや発話ができない困難を乗り越え

むしろ、それを天職にして教師となり

世界中を講演しながら旅をしている

個人資産、数千億円になった

ビリオネアのメンターがいたので、



「その両立ができる世界がきっとあるはず」を

信じ続けていました。



そこで私がやったことは

「好きなことで相手に求められる努力」です。



自分の愛することを

お金を払ってでも欲しいと求めてもらえるところまで

技術を磨き上げたり



そうした技術を求めている人がいるところへ足を運んだり

そこで信頼してもらえる自分であることを心がけたり



お客様の求めていること・困っていることに耳を傾け

「こういうものを求めてたんだ」とか

「こんなことに困っているんだ、私が役に立てるかも」とか

考え方そのものを変えていきました。



これが一般的には

「マーケティング思考」と呼ばれたりするものですが

ここには、テクニック以前に

人格の形成が必要だったように思います。



理想のお客様に、理想的な金額をお支払いいただくには

ふさわしい自分である必要があります。



だから、信頼関係で繋がり

長く関係を維持できるのです。



マーケティングを「型」として学び、

その中に入れる「質」を置き去りにしてしまうと

お客様はいずれ離れます。



また、「売れる」によりすぎてしまうと

やりたくないことまで

やってしまうことになりかねません。



これが心が満たされるどころか

心を病んでいくビジネスです。



その一方で、自分が愛することで

「人に奉仕したい」と思ったことを仕事にしたとき



そこには「行動」で得られる豊かな体験や感情と

「報酬」という経済的な感謝の形がやってきますから

心もお金も豊かになっていくんです。



私たちが今回お届けするセミナーは、

お金を増やす技術だけでなく、心の中で“豊かさ”を感じるための

マインドセットを養う場所としています。

  • 自分だけの「未来の豊かさ」を具体的に描けるようになる

  • そのために必要な最低限のお金は?

  • 収入増加のための思考パターン

  • 短期的な考え方を捨て、長期的な資産を意識的に築く方法を習得

…など、具体的な内容も盛りだくさんです。



「無料の情報だけで良い」と思っているあなたへ。

それはもちろん、自分のペースで学ぶ方法として正しい選択です。



しかし、それだけでは

真の「豊かさ」への道が遠くなってしまうかもしれません。



なぜなら、人格の形成とは、

人とのリアルな関係で磨かれていくものだからです。



有料セミナーや自己投資は

無料のYouTubeや書籍では得られない

同志や仲間を得られる機会でもあります。



今回のセミナーも無料ですが

少なくとも、同志や仲間を得られる機会です。



少しでもあなたの心の豊かさや人生の質が向上するよう

ぜひ、ご参加くださいね。




【~今ある損得感情を手放して未来の豊かさを手に入れられる~

お金の使い方・ライフリッチセミナー】

お申し込みはこちらから。



《詳細》

日程:10月11日(水)

時間:20:00 - 21:30

開催方法:Zoomミーティング(※期間限定アーカイブ動画あり)


セミナーの概要はこちら↓↓


1.「未来の豊かさ」を具体的にしよう

2. 収入を増やすためのマインドセット

3. 短期的な損得勘定ではなく、長期的な資産を構築しよう

4. 自分あっての子ども、自分にお金を使えるようにするには?

5. 有料セミナーや自己投資についての基準を持とう

6. 非生産的な考え方や時間の使い方をいかに減らすか

7. Q&Aセッション



それでは、セミナーでお会いできることを楽しみにしています。

心からの愛と感謝を込めて



北原万紀



閲覧数:116回0件のコメント

Comments


bottom of page